初めての占いに行った時の体験談

はじめての占い
私は1年ほど前、友人の紹介で初めて占いに行きました。元々占いなどは信じておらず、興味本位でした。自分の名前、生年月日を記入し占ってもらうものでした。
その時私は仕事をしていなかったため、仕事を探していたときだったので仕事運、ついでに恋愛運もみてもらいました。

働きたい職場の候補をいくつかあげ、どこが自分にあっているかと聞いたときに、いいと言われた職場が一つだけありました。半信半疑ではありましたが、そこの職場の見学に行き、自分の条件にも合っていたため面接を受けることに決め、内定をもらいました。
働いてからも充実しており、あの占い師の言うことは間違ってなかったんだ、と思いました。しかし、1年位たち、その職場がなくなってしまうことになりました。その時は、そこまでは占いではわからなかったんだ、、と少しがっかりしました。次の就職先を見つけなければならなかったため、私はもう一度その占い師のところに行きました。また職場の候補をいくつかあげ、その時は早く就職したいという気持ちが強く、占い師にここはあなたとは合わない、と言われたところに就職してしまいました。所詮占いだし!と思って軽く見ていましたが、就職すると案の定、自分には全く合っていない職場でとても苦労しました。あの時、占い師の言うことを聞いていれば…と何度も思いました。

恋愛運については、その時私は彼氏がいたのですが結婚願望もありその彼氏と結婚すると思っていました。ですが、結婚するのはこの相手じゃないね!と言われ、なんと数ヶ月後にその彼氏とは別れることになり、現在別の彼と結婚しました。

全く信じていなかった占いですが、その占い師のところにはまたなにかあれば行きたいと思います。

サイコロおばさんの占い師からのアドバイス

サイコロ占い
占いが大好きで、いままで、何か心配ごとがあるたびに、占いにいってました。わたしは、元々、鳥取の田舎出身で、学生時代に、関西にでてきました。就職とともに、そのまま、関西で、独り暮らしをしましたが、そろそれ、関西の暮らしにもあきてしまい、関東にいこうか迷いはじめました。その理由のひとつに、彼氏とうまくいかなくなり、別れてしまったからです。当時、正社員として、働いておりましたが、不景気で、会社が傾いておりました。たまたま、関西で、有名な占い師がいるとのことで、難波にある、占いにいきました。別名、サイコロおばさんとよばれる占い師は、独特の占いほうほうで、サイコロで占います。わたしは、半信半疑でしたが、サイコロで占ってもらうことにしました。もちろん、四柱推命もしていただきました。占い師からは、関東にいきなさい。いけば、全てが上手くいくとのことでした。色々と、なやんでいたため、占い師を信じて、関東にいくことにしました。仕事もきまり、再び、正社員として、働いております。仕事のほうは、安定した会社で、順調です。また、関東にきて、数ヵ月後、彼氏ができました。新しい彼氏は、やさしくて、上手くいってます。占い師からの助言を信じてよかったです。

占いの館で占ってもらった結果、子供を授かりました。

不妊症
私は不妊歴3年でした。悩んでいました。不妊の原因を探るべくクリニックに行きましたが夫婦共に原因は特に見当たらないとのことでした。じゃあなんで子供ができないのかとひどく落ち込みました。危険日を狙っては性交するのですが、子供を授かることはできませんでした。懐妊に聞くサプリや健康にも気を使ってみたものの、特に効果はありませんでした。
そんな時友人から「占ってもらえば?」と言われました。はっきりいってそういった類のものはまったく信じていませんでした。しかしここまで来るとわらにも縋る思いでしたので、3000円くらいだったらいいやとおもい夫婦で占いに行きました。
そこで「不妊」であることを打ち明けて占ってもらいました。そうすると驚きの結果を聞かされました。「旦那の方に水子の霊が宿っています。お祓いに行きなさい、そうすれば子供をさずかれるでしょう」と。最初ははあ?と思いました。旦那に聞いてみたところ、なんと身に覚えがあったというのです。それは中学生のころ水子供養で有名な神社で遊んでいて、悪ふざけをしてお賽銭箱にガリガリクンを入れたというのです。祟られていたのかと思い、その神社に行って心底反省していることをお祈りし、お祓いをしてもらいました。
するとその一か月後あっさり妊娠しました。「まじか」と思いました。単なる偶然にしてはでき過ぎていますが、本当にあった話です。占いってすごいという気持ちと悪いことは神様がちゃんとみているんだなと思いました。